ひさおの独り言2016

hisaom7.exblog.jp

1人の人間がその場にいるということ

今朝は朝市に行く。同級生が集まっていて、わざわざ「壮行会」的なイベントをしてくれた。ありがたい。

いよいよ明後日からトロントでの3ヶ月が始まる。当然ながら、私はその間岡山にいない。家族や職場から離れる。そして、トロント大学の研究室に私という人間が滞在し、何かを行なう。1人の人間がある場所からいなくなり、別の場所にいる。

それぞれの場所でどんなことが起きるのか、それが「私」という人間の存在価値だ。



[PR]
by hisaom7 | 2016-06-05 21:23 | 日記 | Comments(0)