ひさおの独り言2016

hisaom7.exblog.jp

講義のために講義を聴講

昨日は誕生日。自分プレゼントとしてスニーカーを買った。前から科研費が取れたら買おうと決めていたもの。久しぶりにワクワクする買い物ができた。

来年度から受け持つ講義の聴講に行った。今までやってきた教養の講義とは趣旨の違う、知識を授ける身につけさせる、これぞ講義という講義。この責任を来年度からきちんと全うできるだろうか。6月からは大学院のコースを1つ、11月には学生実習を受け持つ。

教育者と研究者のバランスをどう保っていくのか、あるいはバランスを取らず2倍働くのか、それがこれからの課題だといえる。

とは言いつつ、明日の教養講義の「仕込み」にワクワクしている私なのである。


[PR]
by hisaom7 | 2017-04-20 18:48 | 日記 | Comments(0)