ひさおの独り言2016

hisaom7.exblog.jp

どの「じんざい」?

人財という考え方についてエントリーを書こうと思ってググったら「じんざいマトリクス」なるものがでてきた。
同じ「じんざい」という発音に違う漢字をあてることで、組織内のその人の立ち位置がすべて説明できる。面白いことを考える人もいるものだ。

ここのところの私の状況(一昨日の東京出張も含め)を鑑みると、相当の投資を受けている事を感じる。投資を受けているという状況からは、自分が「人財」であると思っていいのだろうし、そう思って投資に見合った期待に応えていかなければならない。

できれば、人在や人罪にはなりたくない。そのためにどうするか?

まずは自分が受けている(受けてきた)投資をきちんと認識することだろう。ある程度の年齢になった人は必ず何らかの投資を受けているはずだ。それに適切に応える努力をすればよい。さらにもう一つ、自分から投資を求める努力をすること。この努力が実れば投資を受けられる、すなわち人財になれる。ということを忘れずにとりあえずはやっていこう。


[PR]
by hisaom7 | 2017-05-20 16:27 | 日記 | Comments(0)