ひさおの独り言2016

hisaom7.exblog.jp

コラボまみれ?

研究費がらみの事もあって、酵母でタンパク質を発現させる系のコラボレーションを大学内で数件やっている。コラボを初めた時にはラボのMさんがそれを担当して、予備的な実験結果を出してくれていた。それらは大半がうまくいかないものだったのだが、ノウハウは蓄積していくのでそれ自体は悪いことではない。

そのコラボテーマを、コラボ先の先生方が引き取り、学生にテーマとして与える、ということが最近結構起きている。「責任を持った担当者がいる」というのは研究をすすめるには大事なのでそれは良いことだと思う。

で、この2〜3月、次から次へと酵母の実験を教えてほしいというコラボ先の学生(と先生)が訪れ、何回も酵母実験講習してる感じになってる。本当はまとめてやってしまうのが良いのだろうけど、相手方の都合もあるので。

学内コラボだけ6件、気がついたら随分たくさんやってる。私と酵母がお役に立てるならありがたいことだ。・・・とは言えあんまり良い成果はでてないんだけど。




[PR]
# by hisaom7 | 2018-03-08 19:57 | 日記 | Comments(0)

ディシジョンレター来た

E君の論文、ディシジョンレターが来た。結構時間がかかったけど、レターを見ると、なるほどエディターが時間をかけてレビューコメントを総括して、それに基づいてリビジョンをさせるというフォーマットになっていて、時間がかかるのもしょうがないかと思う。よくある、科学的インパクトなどのコメントはなく、淡々とリバイスの内容が書いてあるレター(ちょっと寂しい)。

E君はコメントを見て、「うんざりするほど書いてあって滅入った」と言っているが、まあこんなもんだよ。何も言ってくれないよりもよっぽどいいし、ざっと読んだ限りでは建設的な内容であったり、本文の書き足しだけでなんとかなるものも多い。これからリバトル(追加実験)の戦略をたてよう。



[PR]
# by hisaom7 | 2018-03-03 15:17 | 日記 | Comments(0)

今日

今日何してたんだっけ?

午前中、故障した機器の修理にトライ(うまくいかず)。

Kさんとスカイプ会議 (また難産になりそうだ)。

昼食後、共同研究先の学生Nさんと実験。

ラボセミナー。別の共同研究先の学生Mさんにセミナーをしてもらう(お疲れさま)。

Iさん初のジャーナル発表(大変良くできていた ー I君の指導のおかげだろう)

その後、Nさんの実験結果の解説、仕込み(とりあえずうまく行ってそう)。

Mさんとディスカッション(ガンバレ!)。

私自身の研究はあまりうまく行ってない雰囲気が漂っている。

明日は東京に出張。一息つけるか。

とか言っている場合でなく明日から3月、ちゃんとデスクワークしないと。


[PR]
# by hisaom7 | 2018-02-28 19:39 | 日記 | Comments(0)

意外に元気?

昨日、妻と娘が発症。家族が着実に蝕まれてる。昨年も家族全員ダウンしたんだよなぁ。絶対私にも来ると思っていたのだが、意外に今日はそれなりに元気。朝の目覚めも悪くなかった。

今日は修士論文発表会。これまでは自分のか関わった学生さんの発表があるセッションしか見てなかったが、今回は通しで見てみた。皆さんしっかりしておられる・・・んだがやっぱり私にはさっぱり内容がわからない系の発表がある。ほんと、俺この組織に属して大丈夫なんかなと思ったり。でもまあしょうがない、他の先生方には逆にまったくわからん領域で勝負しようじゃないか、それが多様性というものだ。それに、まあ勉強にはなる。そっからまた新しい研究が生まれるかもしれん。

年明けからずっとやってて結局あんまりうまくいかなかったけど面白かった実験について、研究ブログにアップ。こうやって少しでも私の時間を成仏させる。それが思わぬ繋がりを産んだりすることもあるし、発信というのは重要なので。

それにしても最近研究関係で色々と動きがある。動きがあるが決してストレートに前にすすめていない。まだ光が見えない。いろいろだめになりそうな恐怖もある。でも研究ってやっぱそういうもんだと思うんだよなぁ。何もかもが思った通りに行くんだったらそこには未知の要素はないってことにもなるし、逆にちょっとおかしさすら感じる。


[PR]
# by hisaom7 | 2018-02-15 19:41 | 日記 | Comments(0)

忍び寄る体調不良

次男がインフルエンザBになった。頭痛が激しいらしく相当苦しんでいる。

私も時を同じくして体調不良感満載。私の場合、とにかく眠くなる。そして、眠る。そのことによって発病が回避されたりひどい症状になることが防げていることも多いと思う。

とは言ってみたが、普段からもロングスリーパー。ここ二週間位はなぜか不思議な事にわりと目覚めが良かった。やることがたくさんあって実験も進んでたから、ということもあるのだろう。一方で、実はこの二週間が「体調不良の潜伏期間」で、むしろ異常だったのではないかという仮説を考えてみたりもする。

何れにせよ私には、昔流行った「バイオリズム」というのを信じたくなるに足る、内在的なリズムがあると経験的に感じている。ただそれはコントロールできない。ただ眠気をもとに感じるだけだ。だから、いい時には多少無理をしてモチベーションが高くないとできない仕事をし、悪い時には生産性を落とさないよにルーチンワークをこなすというようにうまくアジャストしてやっていくのが良いのだろう、とは思うがまあそう簡単な話ではない。

いずれにせよ、今の明らかな体調不良をどう乗り切るか、それが卑近の課題だ。


[PR]
# by hisaom7 | 2018-02-14 18:47 | 日記 | Comments(0)